ニオイの問題、特に悪臭問題のトラブルに困っている方、意外と多いのでは?

環境省の発表によると、悪臭に関する苦情件数平成27年度で12,959件だそうで、減少傾向にありますが、こんなにあるんですね。

苦情の発生源は、野焼き25.8%、サービス業16%、個人宅12%、畜産農業9.7%その後、工場が続きます。

あくまで、これは、行政が把握しているだけで、これだけの数があるとのことですが、本当の数字は、もっと大きいはず。

私たちが、日頃、ご相談を受けるのは、やはり、トラブルにしたくない、トラブルです。

人間関係は、崩したくないし、複雑化したくないので、行政に相談する前に、どうにかならないか?と考えるが、一般的なケースだと思います。

都市部に、悪臭問題のトラブルが多いように、やはり、密集して生活すれば、大なり小なり問題が出てくるのは、当然です。

それを解決方法が分からないと厄介ですよね。

解決策として、一人で悩まず、当社をはじめとした、臭気判定士を保有している会社に複数問い合わせすることが良いと思います。

当社も、こういうトラブルは発生する場合、当社のバイオ消臭剤で解決することだけでなく、同業者の方に相談し、ベストな方法をご提案することを行っています。

快適な環境作りのお手伝いを、日々考えております。